おまとめローン

アイフルを利用する人が増えている2つの理由

消費者金融は最短1時間融資と宣伝されているアコムやプロミスを利用する人が多いですが、最近ではアイフルを利用する人が増えてきています。アコムやプロミスは大手銀行の傘下に入っているのに対してアイフルは独立系を貫いているので経営面で不安があると言われています。そこでなぜアイフルを利用する人が増えてきているのか理由を挙げていく事にしましょう。

・おまとめローンの条件が良い

アイフルの特徴の一つのおまとめローンの条件が良い事が挙げられます。おまとめMAXとかりかえMAXの2種類があり低金利で複数の業者からの借り入れを一つのまとめる事が出来ます。最近では消費者金融から借り入れするのにWEB完結で出来るようになっているので複数の業者を利用してしまう人も多いです。それによりアイフルのおまとめローンを利用して複数の業者からの借り入れを一つのまとめる人が増えてきています。

・キャッシングカードを指定の時間に配達してくれる

アイフルは配達えらべーるというサービスを提供していてキャッシングカードの配達時間を指定する事が出来ます。それにより自分の都合の良い時間を指定する事が出来るので家族にキャッシングカードを見られてしまうのを防ぐ事が出来ます。家族に内緒でお金を借りるためにアイフルを利用している人も多いです。

複数の借金でお困りの方におすすめのおまとめローン

昔と比較すると消費者金融のCMをテレビや電車の中吊り広告でよく見かけるようになり、以前と比べると借り入れがしやすいイメージが付随するようになりました。実際、消費者金融側も世間のニーズに合わせて借し出しのしやすい体制をとるようになりました。

そんな中、「おまとめローン」という制度を耳にした事はありませんか?

消費者金融から借り入れを行っている方の中には複数の会社から借り入れを行っている方もいらっしゃいます。会社によって返済期日は異なりますし、当然全ての会社に返済を行わなくてはなりません。そうなるとだんだんとお金の返済が難しくなってしまいます。

おまとめローンというのはその複数の借金を一社にまとめてしまう、という制度のことを指します。

当然まとめてしまうと、まとめる会社によって金利なども異なりますしおまとめローンを使用する際には審査も必要となりますので全員が全員利用できるというわけではありませんが、複数の借金でお困りの方は使用の検討をしてみてはいかがでしょうか。

おまとめローンの資金用途

おまとめローンは資金用途がおまとめ、借り換えのみに限定されたローンです。そのため金利面で優遇されたり、通常よりも高い限度額が認められます。総量規制の対象外にもなっており、おまとめの邪魔にならないように配慮がされています。資金用途が限定されているといっても借りてしまえばこっちのもの、と思われるかもしれませんが、資金の流用はできないしくみになっています。

まず借り換えのための返済はおまとめローンを提供している会社が代理で直接行います。一度こちらの手元へお金を振り込んでもらって自分で返済するという方法も選択できますが、その場合は返済を行ったことを証明する書類を提出しなければいけません。もし、書類の提出がなければすぐに契約解除、一括返済を求められるようになっています。