消費者金融のキャッシング!返済方法重視ならマルチメディア端末の利用可否を!

今では、コンビニATMを利用すれば、キャッシングも24時間365日可能です。借り入れだけでなく、返済も行うことができ返済期日ギリギリでも安心です。しかし、コンビニATMの場合、時間外手数料の他、提携金融機関を経由しての返済となり、無駄に手数料が掛かってしまいます。その都度、手数料が発生するのは意外にバカにできるものではなく、108円や216円の金額でもつもり重なると大きなものです。さらに、返済する金額からATMの利用手数料が優先的に充当され、利用残高の減少率も低下してしまいます。

このような場合に備えておすすめなのが、コンビニのマルチメディア端末を利用した返済です。アコム以外の大手消費者金融では、マルチメディア端末を利用することで返済手数料が無料になっています。そのため、時間外手数料を抑えたいという方はマルチメディア端末が利用可能な消費者金融を選んだり、コンビニATMを利用せずに返済可能なことを知っておくのがおすすめです。