収入が消費者金融の審査では第一

消費者金融でお金を借りる時には当然審査がありますが、この審査の内容というのは実はそんなに違いがあるわけではありませんので心配しないようにしましょう。具体的に見られるところといえばまず間違いなく仕事をしているのかどうかということです。これが総量規制に引っかかる部分になります。

仕事と言っても要するに収入があるのかどうかの話であり、何もサラリーマンであることが限定的な条件ではないです。審査の際には収入証明を出す必要がある場合も出てくるでしょう。きちんとした公的な書類であることもありますし、給料明細などでもよいということも多いです。まず審査で見られるところは収入であるというのは理解しておきましょう。そこから判断が始まるからです。