銀行のおまとめローンは、総量規制の対象外

「個人の「借り入れ総額」が年収の3分の1以下」に制限される仕組みを、総量規制といいます。2010年6月18日に施行された総量規制により、個人の借り入れは制限されるようになり、不便な思いをしたかたも、きっと少なくないことでしょう。しかし、借り入れがあっても、どうしてもお金が必要になってしまうことはありますよね。

そんな総量規制の対象外となる借り入れがあることをご存知でしょうか。

それが銀行のローンです。そのため、現在借り入れがあっても、銀行のおまとめローンなどを利用できる仕組みになっています。複数ある借り入れをまとめて月々の返済を楽にしたいと考えている場合、ぜひ、銀行のおまとめローンなどを検討してみてはいかがでしょうか。